忍者ブログ
独り言だったり妄想だったり。 単なるメモだったり、、、。 by LSTD
[390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

perfume2009052002.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=hA6Fw-DOTec


すごい、すご~い! よくまあ、ここまでリサーチしましたね。素晴らしい。

Perfume「代々木Disco Mix」で3人の操る機材は? (Aerodynamik - 航空力学)


Perfume関連でよく覗いているAerodynamikさんのところで、「代々木 DISCO MIX」のバックで流れた映像で使われていた楽器、音響機材からガジェットまで調べてリストアップされています。

perfume2009052001.jpg

さて、他人の褌で相撲を取るようで恐縮ですが、ちょっと感想&妄想など。



機材をざっくりと見渡してみると、非常に理に適っている事が解ります。よくあるじゃないですか、「素人の目はごまかせても~云々」ってのが。
まあ、「かしゆかのは、入力ソースに対してミキサーのチャンネルが足りてないだろ」とかの細かいツッコミはあるものの、総じてセッティングが破綻していないと言う点で評価できます。
むしろ、注目すべきは「のっちのターンテーブルが縦置きだ」と言う事ですね。
ターンテーブルを縦置きにする事は、スクラッチ主体のHIP-HOP系では常套手段であり、AKAIの「MPC3000」とPioneerのDJ/VJミキサー「SVM-1000」との組み合わせは明らかにHIFANAを意識したセッティングになっていますね。惜しむらくは映像ソースの再生機器が無いことですね。ここにPioneerのDVJ-X1が加わっていれば完璧だったのに。


さて、ここからが妄想です(笑)。
この機材配置からくる3人の役割分担と「ソレ、俺が欲しいから」的なプラン。


大本:
縦置きタンテ2台にMPC3000、そしてDJ/VJミキサー SVM-1000
SVM-1000でスクラッチも出来ないことは無いと思うけど、それだけじゃ勿体無い。
ここはアナログのターンテーブルの代わりにDVJ-X1を2台構成で行きましょう。VJに連動したスクラッチやMPC3000に溜めた効果音や打楽器音を鳴らしたりして、のっちさんの担当はズバリ「飛び道具」っすね。
いかんせん、ふかすことも多いセンターフォワード。決め時に外すと、とても恥ずかしい。


樫野:
アナログ・ターンテーブル2台と2chミキサーがメインのセッティング。
ターンテーブルの置き方から見ても、4つ打ち系が中心なのかな。でもミキサーが貧弱だね。ここは4ch以上欲しいところ。ALLEN&HEATHのXONE:92Lとか良いなあ。(って俺がw)
で、いっその事、ターンテーブルを3台にしませんか? ソレだと代々木の観客延べ2万5000人の中に居る10人ほどのミニマル・ヲタが狂喜して、そのうちの2名が萌え死ぬ事でしょう。
機材の構成がタンテとリズムボックスにTENORI-ONなので、役割としては音像の輪郭を描く人。
ゲームメーカー。パンチラ界のファンタジスタ。


西脇:
例えば「Perfumeのあ~ちゃんではなく西脇綾香」だったら、Technics SL-1200を2台にミキサーはUREI1620をセレクトするのですが、そんなディープハウス好きは代々木の観客延べ2万5000人の中に3人も居ないでしょうね。だいたいスタッフがそんなハウシーなセレクトをするわけが無い。
さて、機材はRolandのCR-8000、TR-808、TB-303といったビートマシンが主体なので役割はリズムトラック担当ですね。この際、ターンテーブルとか要りません。音源モジュールとMIDIコントローラーにしましょうよ。さらにVestaxのショボいDJミキサーではなく、アンダワとかがライブで使う多チャンネルのコンソールを置きましょう。で、大本、樫野のアウトプットを取り込んで卓でコントロールしながら、自分自身のビートを紡ぎ出すのです。
そうです、パフュのグルーヴはあ~ちゃんが司っているんです。ピボーテですから。(意味不明)


以上、こんなもんで如何でしょう?
こうして考えると3人のパーソナルに沿って良く練られたセッティングである事が解りますね。そんな事を言いながら、俺自身が物凄い思い違いをしているんだけどね(笑)。

それと、やっぱ、ディスコのイメージとしては80年代を感じさせる古い機材が中心なんだね。SVM-1000と言う恐ろしい例外は有るけど、決して最新のデジタル機材ではない。これは、80年代の(テクノポップと言うより)テクノ黎明期からつづくエレクトロミュージックにオマージュを捧げたステキな機材達と言うことなのだろう。
な~んて言ってても、たとえばのっちの機材のところに大正琴が置いてあっても誰もそれに気付かなかったりしてね。
(そんなオチがあっても良かったのに。)
 

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
comment
[01/13 LSTD]
[01/12 monch71]
[01/05 pletcherizm]
[11/18 NEX-5]
[11/12 NEX-5]
a search in the blog
Last.fm


@TOWER.JP


AMAZON
Fujisan.co.jp
ZOZOTOWN






another






あわせて読みたい





profile
HN:
LSTD
性別:
男性
職業:
不良中年
趣味:
妄想
自己紹介:
音楽好きな痛い中年オヤジが、妄想に基づいた稚拙な文章でお送りする「よせば良いのに」的ブログ。

困った事にPerfume成分が多目です。彼女達の親御さんとは間違いなく同世代です。ちなみにP.T.A.会員です。

ホントに御免なさい。


御用命は「lstd_rd の yahoo.co.jp」まで。
counter
bar code
Copyright © 今週の俺がダメダメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
original design Template by Kaie
Style UPDATE - MASHIMA
忍者ブログ [PR]