忍者ブログ
独り言だったり妄想だったり。 単なるメモだったり、、、。 by LSTD
[449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、嫁が出産という一大事業を成し遂げました。

先ずは嫁に感謝と労いの言葉を捧げたいです。

「どうも、ありがとう。」


* * * * * * * * * *


今朝、5:30に「破水したかも」と嫁に叩き起こされて、かかりつけの病院に直行しました。
36週と1日。あと一週間で臨月と言うのに、予定日1ヶ月ほど前の破水に嫁も私もすっかり動揺。

結婚して17年。なかなか子宝に恵まれずに紆余曲折を経ての妊娠。嫁にいたっては42歳という高齢の初産なのでね。「破水」という言葉を聞いて私はすっかりテンパッてしまったね。

6:30。病院に到着して妊婦の状態を検査。
この時に初めてモニタリングでお腹に居る我が子の心拍音を聞いたんだけど、なんか妙に感動してしまったな。
と同時に、「胎児の心拍数はBPM150前後なのね。ちょっと緩めのドラムンな感じね。ん~イイネ。カンガレよ。」と何を考えてんだか(笑)。

その後、「とりあえず経過を見ましょう」という事で、陣痛も始まっていないのに「陣痛室」で待機することに。
それからは破水の状況と子宮口の開き具合などを調べつつ、「今日産まれるのか? 名前はどうする?」などと、まるで今起きている事が他人事かの様にのんびりと嫁と談笑しつつ、10時間あまりを過ごす。
「今のうちにシャワーを浴びてきますか?」
と、看護士さんに促されて身支度を整える嫁。
『身体を洗って、髪まで洗って、はースッキリ。』と、くつろいで居るところに、陣痛がやって来た。

実は嫁が軽度の妊娠糖尿病を患ってしまい、その影響もあってか胎児の成長が著しく巨大児の傾向があったのね。なので、難産になることを覚悟していたんだけど、子供がその辺を察してくれたのかしら。
『母ちゃんがかわいそうだから、あんまり身体が大きくなる前に出ちゃおっか。ちょうど3連休に入るし、今日辺りが良いんじゃね?』
『あ、母ちゃんシャワー浴びたね。準備が出来たみたいだし、そろそろ始めますか。』

いやあ、なんて空気の読める子なんだろう(笑)

陣痛が始まって1時間半くらい? 「お腹というより、腰が痛いんだよね」と陣痛自体をあまり実感していない様子の嫁。それでも子宮口の開き具合と破水の状況を考慮して18:30に分娩室へ。
『陣痛の痛みで当り散らすと思うから、立ち会わないで』
と、言われていたので、私はそのまま陣痛室で待機していました。

それから30分ほど経過した頃でしょうか。看護士さんがやってきて、
「産まれましたよ。男の子です!」
あ~~、なんか、あっけない。嫁も想像していた以上の安産で、一安心。母子共に健康。
まだ36週で「早産」なのですが、2990gというサイズで産まれて来た我が子。一応早産なので保育器に入れられてNICU(新生児特定集中治療室)へ運ばれる。
明らかに他の子(殆どが未熟児だからね)よりも頭と身体がでかくて、「おまえさん、なんでココに居るんだ?」って感じだった。

* * * * * * * * * *

彼は今何を考えて、何を想っているのかな?
「君の人生は君自身が切り開いて行くけど、その未来を保障するのは俺の役目だな。」
彼の小さい手を見つめながら、そんな風に父は思ったよ。


ともあれ、無事に産まれてきてくれて、本当にありがとう。
素晴しい人生を。


追記:
ミルク代が最優先なので、音源探索費は事業仕分け対象となります。

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
おめでとうございまする
若君の誕生おめでとうございます。

昨年の「天地人」での加藤清史郎くんのおかげで
越後の国にはベビーブームが到来しているようですね。
 (こじつけるなww)

プレゼントする曲はもっと他にもありそうですが、

いまはこんな気分ですか?

http://www.youtube.com/watch?v=7Wxdyq0PiRY
KREVA [ 生まれてきてありがとう feat. さかいゆう ]

 ドタバタしがちな初出産の模様を
これだけきちんと記憶して記述できるのはスゴイことです。
師匠の文章力を改めて尊敬しなおしました。
まるた 2010/01/10(Sun)17:41:31 Edit Top
おめでとうございます!
これはこれは、新年からおめでとうございます。これも何かの縁ですから、ネット経由ですが、一緒に祝福させてください。

>音源探索費は事業仕分け対象となります。
私は人の親になったことはありませんが、自分が2番目でいいと思える存在がこの世にいるということは、何とすばらしいことだろうかと思います。
absolute_empty URL 2010/01/10(Sun)21:06:08 Edit Top
ありがとうございます
>まるた兄さん
なかなかステキな曲を有り難うございます。
早速の親馬鹿で恐縮ですが、うちの倅は超安産でスポーンと生まれたので頭の形も良く、色白でブロンドに近い茶髪のイケメン君で、NICUの看護士のお姉さん方の人気者(嘘w)です。羨ましい限りです。
なので、「俺なんかよりずっとイケる。べっぴんさんにきっと惚れられる。もう、それだけは気合入れてやりな。」(息子:奥田民生)が、頭の中で鳴ってます(笑)。


>absolute_emptyさん
どうも、有り難うございます。
いや、自分の事は2番目じゃなくて3番目ですよw
1番目は子供で2番目は嫁。あははは。
LSTD 2010/01/11(Mon)01:53:24 Edit Top
そうですよね
LSTDさん>書いた後に、あっと思ったのですが、失礼しましたw
absolute_empty URL 2010/01/11(Mon)21:02:12 Edit Top
おめでとうございます
こちらでは始めまして。
おめでとうございました。
私はちょっと上の鼠年ですが、いまからもう一度子育てを考えると、まず体力的に無理だと思ってしまいます。
大変なことが多いと思いますけど、楽しいことはずっと多いはずですから、

月並みですが、がんばってください。
ホンロン 2010/01/11(Mon)22:13:24 Edit Top
ありがとうございます。その2
>absolute_emptyさん
いえいえwww

>ホンロンさん
どうもおこしいただきまして有り難うございます。
倅が12歳の時に私は還暦です。頑張りますw
で、インテルのロンパースをマジで発注しようと思ったら品切れ中でした。残念。でも諦めません(笑)
そういえば、高校サッカーの決勝を観ていたら、山梨学院に「未蘭」君が居ましたね。思わず倅の名前を「音輝」にしてやろうかと思いましたが、あんまりなので止めておきます(笑)。
LSTD 2010/01/11(Mon)22:51:07 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
comment
[01/13 LSTD]
[01/12 monch71]
[01/05 pletcherizm]
[11/18 NEX-5]
[11/12 NEX-5]
a search in the blog
Last.fm


@TOWER.JP


AMAZON
Fujisan.co.jp
ZOZOTOWN






another






あわせて読みたい





profile
HN:
LSTD
性別:
男性
職業:
不良中年
趣味:
妄想
自己紹介:
音楽好きな痛い中年オヤジが、妄想に基づいた稚拙な文章でお送りする「よせば良いのに」的ブログ。

困った事にPerfume成分が多目です。彼女達の親御さんとは間違いなく同世代です。ちなみにP.T.A.会員です。

ホントに御免なさい。


御用命は「lstd_rd の yahoo.co.jp」まで。
counter
bar code
Copyright © 今週の俺がダメダメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
original design Template by Kaie
Style UPDATE - MASHIMA
忍者ブログ [PR]