忍者ブログ
独り言だったり妄想だったり。 単なるメモだったり、、、。 by LSTD
[239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は「おせん」ちゃんが大好きでやんす。あ、いや「おせんちゃんが」と言うより、蒼井優が演じるおせんが好き過ぎます。

osen

彼女の、どう見ても老舗料亭の女将に見えないきものの着方や髪の結い方、もんぺ姿での野良仕事っぷりや、酒の呑みっぷり。もう堪りませんね。綺麗で可愛くて、健気で清々しくて、何時間でも観ていたくなるね。
原作は読んだ事無いんですけど。
「おせん」は当初まったく期待していなかったんだけど、気が付いたら毎週欠かさず観てます。それ程良すぎます。恋です。


基本的にアタシはテレビっ子ではありません。テレビが無くても生きて行けます。
我が家では嫁がテレビっ子でドラマヲタなので、アタシがつられてドラマを見てしまう事が多いです。
(普段のアタシは、嫁がテレビを見ている傍でネットでネタ探しをしているか、イヤフォンで音楽を聴いているかのどちらか。)
そんな感じなので、ドラマは1クールで1本観るか、いや1年で1本観るかどうかってところですね。
最近ハマったドラマは、そうだな、「SP(*1)」。その前は「ギャルサー(*2)」。さらにその前は「タイガー&ドラゴン」「マンハッタンラブストーリー」「木更津キャッツアイ」「池袋ウエストゲートパーク」かな。(*3)



さて、今回はかつてハマったドラマで、その中でも主題歌(オープニング、エンディング問わず)が好きだったものを集めてみた。好きだったってだけで特に強い想いも無いので多くは語りません。
 

「タイガー&ドラゴン」 : クレイジーケンバンド : タイガー&ドラゴン(2005)


この曲が世に出たのは、ドラマ放映よりも音源のリリースの方が早かった。
「タイガー&ドラゴン」はアタシのカラオケの持ち歌だったが、当時、アタシの周りではクレイジーケンバンドを知っている人も少なかったので「和田アキ子の曲?」ってよく言われた。なので、ドラマの主題歌になったことでクレイジーケンバンドがようやく知られるようになって、ちょっぴり嬉しかった。
そう言えば蒼井優もこのドラマで呑みっぷりの良い女の子を演じていたっけ。
「蒼井優、良いな」と感じた最初のドラマかも。



「くちばしにチェリー」 : EGO-WRAPPIN' : 私立探偵濱マイク(2002)


映画版から続いてきた濱マイクシリーズってのは、基本的には昭和の時代の冒険活劇だと思っている。日活アクション映画へのオマージュと言うか。だからエゴラッピンの世界観と良くマッチしていると思う。ただ、ドラマ版は映画版と違って薄っぺらな感じがしたなー。何となくね。
UAが出ていた「歌姫」と、SIONの「ビターズエンド」のエピソードが印象に残っている。あと中村達也の卑怯なほどのカッコよさもね。



「借金大王」 : ウルフルズ : ナニワ金融道(1996)


トータスがユースケ・サンタマリアと出演していた「夕陽のドラゴン」がめっちゃめちゃ好きで、実は当時からのウルフルズファン。ライブへも行った。でも最近はすっかりご無沙汰している。
「借金大王」は奥田民生がライブでカバーしていたな。
基本的に「人情モノ」と「内幕モノ」が大好きなので、ナニワ金融道もハマった。コレも原作は読んでいないんだけどね。主人公の灰原(中居正広)よりも桑田(小林薫)と社長(緒形拳)のキャラが好き。



「あなたに会えてよかった」: 小泉今日子 : パパとなっちゃん(1991)


なんでこのドラマにハマッていたのか良く解らないなあ。確かにキョンキョンが良かったんだけど、それだけなのか?
小泉今日子はイイね。松田聖子がアイドルだとすると、小泉今日子はカルチャーそのものだったね。キョンキョンはカッコ良いね。今でもステキ。良い年の取り方をしている。
「マンハッタンラブストーリー」最高!!



「キ・ツ・イ」 :  玉置浩二 : キツイ奴ら(1989)


昭和の仇花だねえ。ダメ人間のダメダメな物語が大好き。吾郎(小林薫)と完次(玉置浩二)のコンビが絶妙だった。ストーリーも他愛も無い人情モノ。でもソコがイイ。このドラマはアタシのバイブルです。
http://www.youtube.com/watch?v=XEy3o-jfZmM&feature=related
アタシもその昔、古町界隈で流しの真似事で遊んだ事があるよ。ギターを抱えて知り合いのバーでムード歌謡を歌うの。楽しかった(笑)。昭和だな。
玉置浩二の「キ・ツ・イ」はアコースティックギターがジャカジャカ鳴っているファンキーグルーヴな曲でカッコ良かった。この映像にアマゾンズが映っているが、この3人組にもハマッていた。
やっぱ女性3人組って良いね。



「男たちのメロディ」 : SHOGUN :俺たちは天使だ!(1979年)


一気に時代が遡ったが、80年代モノがあまり無い? いや特に印象に残っている主題歌が無いのさー。
「男たちのメロディ」は鉄腕ダッシュでもお馴染み。”運が悪けりゃ死ぬだけさ”って、もう直球過ぎる男達の応援歌。オレ17歳。
肝心なドラマの方は正直言ってよく憶えていないwww.
SHOGUNは探偵物語の主題歌もカッコ良かったね。



「男たちの旅路テーマ」 : ミッキー吉野グループ(ゴダイゴ) : 男たちの旅路(1976)


このドラマ、毎回欠かさず親父と二人で見ていたなあ。山田太一脚本の社会派ドラマ。
ミッキー吉野の音楽は「クロスオーバー(今で言うフュージョン)」そのもので、ドラマのオープニングで緊張感をたっぷりと与えてくれる。
斎藤洋介が車椅子の青年役で出ていた「車輪の一歩」と、根津甚八が歌手を演じた「墓場の島」が印象に残っている。



(BGM  「タイガー&ドラゴン」 : クレイジーケンバンド)

注釈:
(*1)今思えば真木よう子を見ていた気がする。真木よう子をガン見していた気がする。
(*2)鈴木えみ、新垣結衣、岩佐真悠子を見ていた。ってか「いわまゆ」好き。藤木直人はこのドラマのようなちょっとズレてるキャラの方が面白いと思う。
(*3)宮藤官九郎ばっかりじゃん。
 


追記:
あ~、「のだめ」を忘れていた、、、。
 

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
あははは、
年齢モロバレじゃないですか。
でも僕はその年代にシンパシーを感じます。
YMOやニューウェーヴ等をリアルタイムで体験したかったです。
そう、まるで極彩色のようだった時代。
テレビのカラー調整をぐちゃぐちゃにしたようなカルチャー。
シンジ申し訳 2008/06/14(Sat)17:01:59 Edit Top
オヤジだもん。
>お、噂のDJ「シンジ申し訳」さんじゃないですか
”テレビのカラー調整をぐちゃぐちゃにしたようなカルチャー”
上手いね。正にそんな感じですね。
「宝島」がサブカル誌だった時代。遠い昔。
LSTD 2008/06/14(Sat)17:18:50 Edit Top
うわー懐かしい。
『俺たちは天使だ!』
LSTDさん17歳、オイラ4歳・・・・・。

当時何回か観ましたよ。
エピソードは覚えてませんが、ケラケラ笑いながらテレビの前に座ってたのを記憶してます。
特に↑のオープニングは子供ゴコロに「オモロイなぁ」と。

意外に早熟でした。
シンジ申し訳 URL 2008/06/16(Mon)20:13:00 Edit Top
4歳かあ
>DJシンジさん
『俺たちは天使だ!』を憶えているとは!
早熟って、まさか「多岐川裕美」推し?

オレが4歳の時って、なんだろ?
「ザ・ガードマン」「マグマ大使」「キャプテンウルトラ」 とか?
遠い昔の出来事だなあ。
LSTD 2008/06/16(Mon)23:45:28 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
comment
[01/13 LSTD]
[01/12 monch71]
[01/05 pletcherizm]
[11/18 NEX-5]
[11/12 NEX-5]
a search in the blog
Last.fm


@TOWER.JP


AMAZON
Fujisan.co.jp
ZOZOTOWN






another






あわせて読みたい





profile
HN:
LSTD
性別:
男性
職業:
不良中年
趣味:
妄想
自己紹介:
音楽好きな痛い中年オヤジが、妄想に基づいた稚拙な文章でお送りする「よせば良いのに」的ブログ。

困った事にPerfume成分が多目です。彼女達の親御さんとは間違いなく同世代です。ちなみにP.T.A.会員です。

ホントに御免なさい。


御用命は「lstd_rd の yahoo.co.jp」まで。
counter
bar code
Copyright © 今週の俺がダメダメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
original design Template by Kaie
Style UPDATE - MASHIMA
忍者ブログ [PR]