忍者ブログ
独り言だったり妄想だったり。 単なるメモだったり、、、。 by LSTD
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここのところ、全くブログを更新できていませんが、ちゃんと生きてますよ。

1.Perfume 3rd Tour 「JPN」
 初日の神戸ワールド記念ホールにエントリしていたのですが、敗退。しかし、地元新潟の朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターはゲットしました。今回の新曲と「Fake It」を早く拝みたい!


2.スティーブ・ジョブズ追悼
 私はスティーブ・ジョブズ信者ではありませんが、Appleファンです。今はWindowsマシンとアンドロイド端末を使っていますが、最初に手にした自分用のPCはMacでした。最大までメモリを増設して256KBの2次キャッシュで増強したPowerMacintosh 7100/66AVと純正の17インチトリニトロンモニター、ラムダブラーとAdobe Photoshop。軽自動車が一台買える程のお金をかけた代わりに、デスクトップが暗室になるという素晴らしい体験をしました。しかし、その頃のAppleにはスティーブ・ジョブズは居ませんでしたし、Appleが一番ダメダメな時代でもありました。
 スティーブ・ジョブズがAppleに戻ってきてiMacを発表した頃、私の2代目のPCはWindowsマシンになっていました。(だってデュアルCPUのマシンが安価で自作出来たんだもん。)
それ以来スティーブ・ジョブズは魅力的なプロダクトを次々と世に送り出しましたが、昨年の11月に自分専用のiPodを購入するまで彼の作品とは縁がありませんでした。
 最近、iPhone4Sに搭載された”Siri”の「気の利いた返答」が話題になっていますが、私が初めてMacを使った漢字Talk7の時代から”そういう遊び”が数多く隠されていました。それがAppleの文化だと思っていたし、Microsoftには絶対に真似のできないテイストだと感じていました。何より、アイコンをクリックして反応して「何かが起きる」までの『絶妙な間』や、ウィンドウが開いたり閉じたりする際の『所作』のエレガントなニュアンスは、MacとWindowsを両方使った経験のある方なら判りますよね。ソコが私が今でもAppleを愛している理由なんです。
 それにしても、一般人には高城剛みたいなカッコいいスティーブ・ジョブズへの追悼文は書けないわね。


3.とあるアニメ
 最近、ふとしたきっかけで『とあるアニメ』にハマってしまい、結局、全シリーズ・全エピソードをyoutubeで観ました。DVD借りろよって話ですがw
テレビアニメってあんまり興味が無いし、殆ど見ないので縁の無い世界だったのですが、これほどハマって見入ってしまったのは『超時空要塞マクロス』以来30年ぶりですね。
 何が良かったって、物語や設定の面白さもあるんですが、登場するキャラクターがそれぞれしっかりと個性を持っている所が良かったですね。特に数あるヒロイン級の女性キャラの中でもこの3人娘がね。
toaru.jpg
 あ、この人選はワザとです(笑) 何かを感じ取ってくださいw
 今度劇場版が製作されるらしいので、そちらも期待。(劇場には観に行かないと思うけどw DVD借りれ)

拍手[0回]

PR
昨晩音源が解禁になったPerfumeの新曲「スパイス」を聴きました。
イントロを聞いただけで猛烈に高まった楽曲は久しぶりです。
BPM緩めのドッツンドッツンは荘厳で、アンビエント・テクノっぽい上モノとパーカッションの鳴りもゾクゾク来る。
なにより、イントロと間奏のコード使いがプログレ、つうかジャズ? 70年代~80年代前半のジャズ ~ フュージョンに通じるような展開の仕方が素敵過ぎる。(*1)

そういや、どっかでこの曲が「ハウス」って紹介されていたけど、BPMを125くらいまで上げれば「プログレッシヴ・ハウス」に聴こえなくも無いが、今回はまさしく「テクノ」だと思う。ん? って書いていてしっくりこないな。早くCD音源で聴いて色々と確かめたい。レヴューはそれからだ。

なんか、前作が思いっきりカッコ悪かっただけに、ようやく2011年が始まった感が。


リリースが待ち遠しいね。




それと、何故か今日は脳内でPerfume「スパイス」と坂本龍一の「千のナイフ」がマッシュアップしていた。
でも、合わせるならYMO版か? ってことで、久しぶりに聴いてみた。

Yellow Magic Orchestra - 1000 Knives -



注釈;
(*1) 例えば、コレとか。http://youtu.be/eFvxtiU2SJk?t=2m3s
    いや、コッチの方が近いか。
http://youtu.be/Vy3fsj-aGWw
    あと、時代が進むと、こういうのとか。http://youtu.be/8C0MSLVJ0B0

拍手[0回]

あんなに残暑が厳しかったのに、突然の秋。

今月のメモです。


CD:
DocumentaLy」: サカナクション (*1)
みいつけた! パーティー」: Various (*2)
GENKI ROCKETS II -No border between us-」: 元気ロケッツ (*3)


12:
「中古レコード一箱」:いろいろ (*4)


DL:
III」(Album): Gui Boratto (*5)


解説:
(*1) 『四つ打ちロック』感がハンパ無い。これはテクノ(くどいようだがテクノポップでは無いぞ)世代のプログレッシブ・ロックだ。アルバムタイトル曲の「DocumentaLy」は紛れも無いテクノだもの、間違いない。
サカナクションは本当に良いバンドになったと思う。

(*2) 小さいお子さんをお持ちのお父さんお母さんならご存知のNHKの幼児番組「みいつけた!」のコンピ。
この番組、結構豪華だよね。声の出演が高橋茂雄、篠原ともえ、三宅弘城、トータス松本とか。楽曲もトータス松本、宮藤官九郎、横山剣など、クオリティ高いよコレ。
特にレグ (篠原ともえ)、スワリン (むたあきこ)、カブ (むたあきこ)の女の子キャラ3人組によるテクノポップ『フルーツバスケット』が秀逸。あのね、テクノポップとはこの曲の事を言うのよ。3人のキャラを誰かに置き換えてだな(ry

(*3) 元気ロケッツ待望のセカンドアルバムは期待を裏切らない出来映え。「乙女ハウスを通り越して乙女の祈りって言うね」って思わずツイートしたくなるくらいw
『Touch me (DORIAN Mix) 』が今のところ2011年度ベストハウス。
それにしてもボーカルの子、大人の声になったよね。

(*4) 今回は00年代のテックハウスを30枚ほど。シブ過ぎて上げ所が解からないって言うね、、、。

(*5) Gui Borattoの3枚目。こちらも期待を裏切らないGui Boratto節全開なシューゲイザー・ミニマル、って前作よりもインディー・ロックっぽい趣もあり。暗いけどね。
「雲間から覗く太陽の光」的な『The Third』が素敵。



参考資料:

サカナクション - 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 -



サカナクション - DocumentaLy先行トレーラー -



サボさん - まいったな -



レグ、スワリン、カブ - フルーツバスケット -



Genki Rockets - Make Believe



Genki Rockets - Touch me (DORIAN Mix) -



Gui Boratto - The Third -



Gui Boratto - This Is Not the End feat. Luciana Villanova -

拍手[0回]

ようやくやってきた祭の詳細が明らかに。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Perfume 2011年 第2弾 NEW SINGLE

スパイス
2011/11/2(水) Release!!
初の地上波ドラマ主題歌に決定!!


Perfume2011092802.jpg
[初回限定盤] (CD+DVD) TKCA-73720 ¥1,500 (tax in)


Perfume2011092801.jpg
[通常盤] (CDのみ) TKCA-73725 ¥1,000 (tax in)



【収録内容】
[CD]
1.スパイス ※TBS系 金曜ドラマ『専業主婦探偵〜私はシャドウ』主題歌
2.GLITTER ※「キリンチューハイ 氷結」CMソング
3.スパイス -Original Instrumental-
4.GLITTER -Original Instrumental-

[DVD]
1.GLITTER -Video Clip-



いいねいいね。アー写いいね!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Perfume NEW ALBUM 『JPN』

2011/11/30(水) Release!!

収録内容

[CD]
「不自然なガール」、「ナチュラルに恋して」、「VOICE」、「ねぇ」、「レーザービーム」、「微かなカオリ」を含む全13曲

[DVD]
■「スパイス」 -Video Clip-
■「ナチュラルに恋して」 -Video Clip-
■「レーザービーム」 -Video Clip FULL Ver.-
■「微かなカオリ」 -Video Clip-
■「微かなカオリ」 -Video Clip TV Ver.-
■「不自然なガール/ナチュラルに恋して」 -TV SPOT-
■「VOICE」 -TV SPOT-
■「ねぇ」 -TV SPOT-
■「レーザービーム」 -TV SPOT-
■「スパイス」 -TV SPOT-


新曲は7曲と理解して良いのか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Perfume 3rd Tour 「JPN」

2012年
■01/14(土) 神戸ワールド記念ホール
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■01/15(日) 神戸ワールド記念ホール
OPEN 15:00/START 16:00
 問い合わせ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■01/28(土) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 16:00/START 18:00
 問い合わせ:ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

■01/29(日) さいたまスーパーアリーナ
OPEN 14:00/START 16:00
 問い合わせ:ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

■02/04(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:FOB新潟 025-229-5000

■02/11(土) 福岡国際センター
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:BEA 092-712-4221

■02/12(日) 福岡国際センター
OPEN 15:00/START 16:00
 問い合わせ:BEA 092-712-4221

■02/29(水) 名古屋・日本ガイシホール
OPEN 18:00/START 19:00
 問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

■03/01(木) 名古屋・日本ガイシホール
OPEN 18:00/START 19:00
 問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

■03/24(土) 静岡エコパアリーナ
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

■03/27(火) 大阪城ホール
OPEN 18:00/START 19:00
 問い合わせ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■03/28(水) 大阪城ホール
OPEN 18:00/START 19:00
 問い合わせ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888

■03/31(土) 広島グリーンアリーナ
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:キャンディープロモーション 082-249-8334

■04/07(土) 愛媛県武道館
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:デューク松山 089-947-3535

■04/14(土) 仙台 ※会場調整中
■04/21(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
OPEN 17:00/START 18:00
 問い合わせ:ウエス 011-614-9999


新潟来るね、ありがとう!
って、東京・神奈川は無いのか? さいたまスーパーアリーナへ行けってか? 千秋楽は北海道なの?
つうことで、コレは横浜アリーナ追加公演5月の連休2daysフラグですよねw
でも、その時期は行けない(涙)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

それしても、3人娘はリリースを重ねる度に綺麗な大人の女性になって行くね。素晴らしいわ。
ヤスタカにはその辺も意識して曲を書いて欲しいわ。







拍手[0回]

Adam F - The Tree Knows Everything ( clean edit) -




どのくらい懐メロかってえと、、、
 
① Everything But the Girlって最近チェックしていなかったけどどうしているんだろう? ちょっと調べてみるかな。
② へー、ニューアルバム(*1)出てたんだ。試聴できるかな、、
③ え? ドラムンになってたの?!
 
的な1997年の事。
 
 
 
1997年にリリースされたAdam Fのアルバム「Colours」は、ドラムンベースがアーバンでモダンなビートでもある事を認識させてくれました。私は「Jazz」だと思って聴いていましたもんね(笑)
その中にEverything But the Girlのトレイシー・ソーンをフィーチャーしたこの曲が納められていました。
センチメンタルで「なんとまあ」な哀愁ナンバーですが、これからの季節にぴったりっす。染みます。
 
 
そう言えば、Adam Fも最近全然名前を聞きませんが、御健在なのでしょうか、、。


注釈:
(*1)『Walking Wounded(邦題:哀しみ色の街)』 (1996年リリース) コレも名盤。って、私はサードアルバムの『Baby the Stars Shine Bright』が一番好きですけど。

拍手[0回]

calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
comment
[01/13 LSTD]
[01/12 monch71]
[01/05 pletcherizm]
[11/18 NEX-5]
[11/12 NEX-5]
a search in the blog
Last.fm


@TOWER.JP


AMAZON
Fujisan.co.jp
ZOZOTOWN






another






あわせて読みたい





profile
HN:
LSTD
性別:
男性
職業:
不良中年
趣味:
妄想
自己紹介:
音楽好きな痛い中年オヤジが、妄想に基づいた稚拙な文章でお送りする「よせば良いのに」的ブログ。

困った事にPerfume成分が多目です。彼女達の親御さんとは間違いなく同世代です。ちなみにP.T.A.会員です。

ホントに御免なさい。


御用命は「lstd_rd の yahoo.co.jp」まで。
counter
bar code
Copyright © 今週の俺がダメダメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
original design Template by Kaie
Style UPDATE - MASHIMA
忍者ブログ [PR]